忍者ブログ
honeymel blog
[1]  [2
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

姉さん事件です!!

この間の事。
j-1.jpg











2階で家事をして1階へ戻るとなー坊の頭がすごい事に!
私のワセリンをたっぷり髪の毛に塗り付けていました。
ワセリンを頭につけた事なんてないのに何の真似なのかな。

j-2.jpg











別角度。
それはもうたっぷり塗ったもんだから急いで髪の毛を洗っても
全然落ちない。
何回も何回も石けんをつけたのにワセリンの強力さには
かないませんでした。
この日は一日中髪の毛ペッタリ。
手の届かない所に置いておいたのに最近知恵がついてきて何とかして
とっちゃうので油断も隙もない(汗)

で、次の日も隠しておいたワセリンを見つけてまた頭に塗ってました。
懲りないな〜。なー坊なりのおしゃれだったりして。
PR
オーストラリアもろもろ放出編。

と、その前に。
オーストラリアで感じた事いくつか。

物価が高めだった。コンビニでジュースを買うだけでも3ドル4ドル。
マックでお昼を食べるだけで30ドル。日本だと家族分買って1500円
くらいだから倍くらい?!レストランで食べるとなるとすごい事に
なってました。旅行だからいいけどねん。
店員さんの英語がすごく早い。外人(私達が)だから少し聞き取りやすい
ように話してくれるかな〜なんて思ってたのに大間違い。
ネイティブと変わらない早さでしゃべってくるので少々大変だった。
フレンドリーに話しかけてくれる人多し。
なー坊はどこに言ってもマイペースに突き進んで行くし子供でも大人でも
おかまいなしに国際交流。お陰でお土産やさんの人たちに気に入られて
コアラのぬいぐるみを頂いたり。

DSC_0331.JPG











お庭で落書き。


DSC_0807.JPG











フェリーから。


DSC_0237.JPG











カーナビ。小さくてシンプルだけど分かりやすい。


DSC_0491.JPG











従姉妹お姉ちゃん&弟くん。


DSC_0745.JPG











シリアルが気に入って毎朝モリモリ食べてた。


DSC_0510.JPG











仲良し2人。


DSC_0250.JPG











ハンバーガーの袋をリボンにしてるお姉さん。


DSC_0727.JPG











どこでも愛想ふりまきボーイ。


DSC_0854.JPG











水を見ると入りたがる習性。


DSC_0606.JPG











ボンダイビーチ。


DSC_0544.JPG











変なものを集める収集家。


79a24882.jpeg











シドニーの電車。二階構造。


DSC_0740.JPG











消化ホースのマーク。かたつむりみたい。

おしまい!

長々と旅行記におつきあいありがとうございました。
オーストラリア最終日。
飛行機は朝9時発の便なので空港には7時までには到着したい!
その為にはお義姉さんの家を6時出←早朝渋滞があると聞いたので
起きるのは5時。前日12時過ぎまで飲んでいたのでキツい〜。
だけど私たちに付き合って早起きしてくれたお義姉さんとお義兄さん。
本当に最後までお世話かけっぱなしです。
お義姉さんファミリーとは家の前でお別れ。
毎日たくさん楽しかったです。本当に本当にありがとうございました!

思ったほど渋滞にはひっかからず7時前には空港に到着。

シドニーの空港にはJALラウンジがないけどカンタス航空がJALと提携して
いるので空いた時間をカンタス航空のラウンジで過ごす事に。
JALカウンターの人が親切に子連れの件をカンタスに事前に知らせてくれて
ラウンジ受付ではすんなり。ありがたい☆

おしゃれな雰囲気のカンタスラウンジ。
キッズスペースもなんだかオサレ。
DSC_0961.JPG











ここでモリモリ朝ご飯を食べました。
ホテルの朝ご飯にもひけをとらないラインナップ(言い過ぎ?)に
朝からテンション上がった!
DSC_0964.JPG











見た目はアレ?だけど味はバッチリ。特に新鮮なスムージーが美味しくておかわり(笑)
数日前にホテルの朝ご飯で撃沈してるからかなり嬉しかったな〜。
写真には撮れなかったけど自動ホットケーキマシーンなるものも
あってそれが楽しくて子供達にアツアツのホットケーキを。

DSC_0978.JPG











楽しかったオーストラリアとはお別れ。「バイバ〜イ!」

DSC_0997.JPG











離陸、着陸対策に子供達には棒付きアメを。

朝出て夕方に日本に着く便。
朝早く起きたからお昼寝するかな〜って期待してたのに
寝ない、寝てくれな〜い(涙)
明るい分、ちょっとした興奮状態で行きの夜の便より大変だったかも?!
ひーこのすけもTVのディズニーチャンネルもドラえもんも行きの便で
見飽きてしまってて狭い席の中を動きまわる始末。
しかも同じJALなのに帰りの便のチャイルドミールもベビーミールも
激マズ. . ベビーミール(なー坊用)に至っては全ての食材がドロドロ。
本気の赤ちゃん離乳食が出て来てしまって一口も食べられませんでした。

大変だったけどなんとか成田に到着。
もうここで寝てしまいたいくらいだったけどもう一仕事。
預けていた車を受け取って家まで運転(旦那さんがね)。
DSC_1000.JPG











久しぶりの日本。夕日がとってもキレイでした。

日本に帰って来てホッとしたの半分、寂しい気持ち半分。
楽しい事があるから日常が頑張れるんだ!
また旅行に行けるよう頑張るゾ!!

もう1つだけ旅行記続きます。
オーストラリア6日目。

DSC_0805.JPG











この日は朝からすっごく良いお天気。
待ってました〜この暑さ!

最終日は特に何もプランをたてていなかったけど
子供達をフェリーに乗せてあげたいね。
DSC_0759.JPG











と言う事でサーキュラーキーまで電車で行って駅前にあるフェリー乗り場へ。

せっかくフェリーに乗るのに
DSC_0760.JPG











なー坊熟睡。起きそうもないのでこのままフェリーに乗りました。

DSC_0780.JPG











フェリーから見たオペラハウス。
オペラハウスの白い屋根にはやっぱり青空が合ってるわ。

暑かったしフェリーに乗ってすっごく気持ちが良かった!

フェリーが着いた先はダーリングハーバー。
初日に行ったけどササっとしか見られなかったのでお散歩がてらブラブラ。

オーストラリアの動物園にも行ってみたかったんだけど
何せオーストラリアの動物園(シドニーに限る?)は入園料が
ものすご〜く高い。ズーラシアで大人600円てのに慣れてしまってる
から大人1人35ドルとか40ドルって言われるとそこまでして
動物園行かなくてもな〜って。コアラが見たいだけだし。
って、偶然ダーリングハーバーの動物園の前を通ったら入り口の前に
DSC_0821.JPG











コアラがいた!もうこれで充分(笑)

オーストラリア最後のランチはタイ料理。またまたタイです。
DSC_0828.JPG











辛いものは頼めなかったけどあっさり味がとってもおいしかった♪
テラス席で食べるのもすごく気持ちが良くて。

DSC_0847.JPG











食後はお約束のアイスクリーム。
オーストラリアにいる間、毎日のように食べてたけど
この日のアイスが一番おいしかったんじゃないかな。暑い日だったからね。

腹ごなしにお散歩。
何気なく歩いていたらいつの間にか水場に来てしまって。
DSC_0876.JPG











暑いし、入るよね〜。

そしていつの間にか公園に。
DSC_0884.JPG











暑いし、脱ぐよね〜。

出かける前にお義姉さんが「ダーリングハーバーの近くの公園は要注意!」って言ってたのが分かった。水着持ってくれば良かったな。

DSC_0895.JPG











大きなジャングルジム(ロープ仕様)に。

DSC_0910.JPG











見た事もない大きなブランコ。

その他にも色々な遊具でモリモリ遊びました。

どこに行っても子供には公園が一番て事だね。
すごく楽しんでくれたみたいだから良かった良かった。

電車&バスでお義姉さんの家に帰る途中、間違ったバスに乗ってしまってちょっとした冒険パート2。
前日すんなりバスに乗ったから余裕でいたら最後にやっちゃいました。
まぁ無事にたどり着けたから良かったけど、ちょっとドキドキした〜。

夜はリクエストに応えて頂いてBBQをして頂きました。
DSC_0952.JPG











大きなラム肉にかぶりつくなー坊。ワイルドだぜ。
ビーフより何よりこの肉厚なラム肉がすっごくジューシーで
おいしかった!
オーストラリアで一番おいしかったものかも。

DSC_0959.JPG











こんなこどもたちの姿も少しの間見納め。
毎日従姉妹たちと遊べてひーこのすけもなー坊も
すごく楽しそうだったな。

6日目終了!
オーストラリア5日目の朝はホテルのブッフェから。

DSC_0600.JPG











これがなんとも残念な朝食で。
おいしかったのはジュースと焼きトマトくらい。
パンは普通で期待してたコーヒーはマズい。
ホテルの朝ご飯てテンション上がるポイントなのに〜。
でも他の宿泊客(外人)はモリモリ食べてたから
私たちの口に合わなかっただけかな。しょぼぼぼぼぼ。

気を取り直して朝からビーチへ♪
DSC_0609.JPG











この日は水着を着て水遊び体勢バッチシ。

なー坊も果敢に海に行ったけど
DSC_0627.JPG











やっぱり波にやられてすぐに帰って来ちゃった。
DSC_0624.JPG











波で撃沈した後は砂遊びをしたり鳩を追いかけまわしたり。

海で遊んでホテルをチェックアウトした後、ブルーマウンテンへ出発。
途中車中でお昼休憩。
DSC_0642.JPG











マックのハッピーミールはこの旅2度目。
オーストラリアのハッピーミールには日本みたいにプチパンケーキやコーンなどの優しいメニューがなくて。普通にチーズバーガーとポテト。
今までチーズバーガーを食べた事がなかった子供達は半分も食べられなかった。
残りは私と旦那さんの胃の中へ〜。
自分たちの分をセーブしておくべきだったかな。

ボンダイビーチから車で約3時間弱。ブルーマウンテンに到着。
シーニックワールドと言うところで乗り物に乗ります。
以前ここに来た時はレイルウェイという傾斜がハンパないのが有名な
乗り物に乗ったけど今回は子連れだし何と言っても工事中。
なのでロープウェイに乗る事に。
DSC_0648.JPG











乗り場で遊ぶ子供達。コアラの真似〜だそう。

DSC_0690.JPG











ロープウェイの中はこんな感じ。窓が大きくて開放的。景観が充分に楽しめます。

大きな大きな滝も上から見下ろす事ができて。
DSC_0662.JPG











プチ高所恐怖症の私にはヒョエ〜って感じだったけど。

DSC_0659.JPG











広大なユーカリの森。清々しい!

DSC_0693.JPG











スリーシスターズと言う有名な岩。
一番左端の岩のくぼみに小さく人が見えるんだけど(小さ過ぎて写真じゃ分からないか)ここまで行って直接岩に触る事もできる。
子連れなのでそこは断念。


DSC_0694.JPG











雄大な景色を目の前にしても「公園行こう」「オーストラリアのお家帰ろうよ」って。
まだまだ景色を楽しむ年頃じゃないか。

ブルーマウンテンからシティまで戻ってレンタカーを返却。
電車でお義姉さん家まで帰りました。
この日は最後にバスも使ったりしてプチ冒険。

5日目終了!
オーストラリア4日目。

朝出かける準備をしていたら男性&子供陣がお散歩へ。
DSC_0460.JPG











最近釣りにハマってるいとこくんの希望で釣りをして来たんだって。

DSC_0472.JPG











収穫はこのカニ。笑ってるみたい!

4日目は日曜日。この日はお義姉さんファミリーと一緒にお出かけ。
DSC_0474.JPG











うちの車には男の子チームが乗って出発。

着いたのはロックスと言うところ。
DSC_0499.JPG











マーケットのテントがたくさんあってブラブラ見るのに最適。
ここでみんなでお昼休憩。
お昼を食べてさらに周りを散策して次に向かったのは
DSC_0516.JPG











ボンダイビーチ。
街からちょこっと行ったところにこんなキレイなビーチがあるなんてすごく羨ましい!

青い海、白い砂浜。テンション上がる!
DSC_0535.JPG











思わずこどもたち海にすいよせられて行ったけど
DSC_0540.JPG











最初の波でなー坊撃沈。それからず〜っと砂遊び。

寒くなって来たから撤収。空から少しパラパラ雨も降って来たし。
変なお天気!
DSC_0575.JPG











でもしばらくして空をみたらキレイな虹が。しかもダブル!!
旅も後半戦になって来てお天気の神様が微笑んでくれているのか?!

DSC_0573.JPG











せっかくこどもたちだけで写真を撮ってもこの微妙な感じ。
肌寒いし動くしなんだかな〜の1枚。
こどもたちだけでもう少し撮っておけば良かったかな
と帰って来てから反省。

夕飯はオージー料理らしいものを食べたい!と言う希望で
DSC_0584.JPG











念願のビーフパイ(写真)やフィッシュ&チップスやその他もろもろ。
どれもす〜ごくおいしくて幸せ。
オーストラリアに来てから毎日美味しいものを食べてたらふくお酒を飲んでます。

夜ご飯が終わったらお義姉さんファミリーとは一旦お別れ。
この日はうちだけボンダイビーチ近くのSwiss-Grand Resort & Spa
というホテルに一泊。
DSC_0512.JPG











ロビーはこんな感じ。見ての通りクラシカルなホテル。
部屋の写真は. . . そういえば撮り忘れてた(汗)
2ベッドにもう1ベッド追加されていて大きさは充分。
ちょっとしたリビングダイニングみたいなところとベッドルームが分かれていたので子供達が寝た後ゆっくりお酒を飲めたのはポイント高し。
TVのブランドがPalsonicとか言う不思議なメーカーだったのが笑えた^^
一瞬Panasonicかと思ったよ。
DSC_0588.JPG











サービスショット♡
ひーこのすけは念願の泡アワのお風呂に入れて大満足。

4日目終了!
DSC_0347.JPG











オーストラリア3日目。
朝から何だかハイテンションな子供達。
ひーこのすけは借りたプリキュアの衣装(羽と頭は別物)でノリノリ。
いとこくんはモンスターの真似をしてる真っ最中。
なー坊は. . .何だか分からないけど踊ってる(笑)

この日はこんな元気、元気!な子供達をお義姉さんにお願いして
午前中から私、旦那さん、お義姉さん旦那様(お義兄さん)とお出かけ。
目的は1年に1回シドニーで開催されるマルディ・グラを見に行く事!!
旅行へ行くまでま〜ったく知らなかったけど世界中の(?)ゲイが
集まってパレードをする有名なものなんだって。
それが偶然旅行中にあるって言うんで見ないわけにはいかないねって
事になり。パレードは夜からだし混み混みの場所に子供達を連れて
行けないのでお義姉さんだけ子供とお留守番。本当に申し訳ない(涙)

パレードが始まるのは午後7時から。
それまではなかなか子連れでは行けないような場所へ観光。
この日はシドニー在住歴が長いお義兄さんに何もかもお任せしたので
地図もガイドブックもなし。ラクチンです。
まずはQVB。って何も下調べしてなかったのでここが何なのか分からず。
DSC_0354.JPG











何でも世界一美しいショッピングセンターなんだそうで。

DSC_0359.JPG











確かに中はなんだかステキな感じ。
特に買い物しなかったので中を素通りする感じだったけど時間があれば建物内をゆっくりじっくり見るのも良いかも。

お昼はチャイナタウンを目指して。
汁ものが食べたいね〜ってチャイナタウン行ったのに
選んだのは中華料理ではなくマレーシア料理。
オーストラリアにはいろんな国の料理がある!っていうのが印象。
いろいろ頼んでどれもおいしかったけど初体験だったのはコレ。
DSC_0366.JPG








Roti(ロティ)って言うインド料理のナンとパイを足して2で割ったような不思議なもの。
Rotiにトッピングでカレーなんかを頼むと付けて食べられるのでより美味しい。

お腹いっぱい食べた後は次の目的地目指してひたすら歩く!
途中パレード会場を通ったらまだまだ時間はあるのに
通りはにわかに賑やかに。
DSC_0383.JPG











道路に描かれている虹の柄はマルディ・グラのシンボルマーク。
この日は町中どこへ行ってもこの柄でいっぱいでした。

1時間ひたすら歩いて着いたところはパディントン。
ここのマーケットに来てみたかったのです。
DSC_0375.JPG











何年か前に来た時は土曜開催というのを知らず、ひたすら歩いたのにやってなかった!というオチだったので今回は満を持して!やっと来たぜ〜。
んが、あっと言う間に見終わってしまって。収穫ゼロ。
お義兄さん曰くお店が半分も来ていなかったね、との事。
パレードの影響なのかお天気の影響なのか。とにかく残念。

予想外にマーケット散策時間が短かったので休憩も兼ねてパブで
お酒を飲んでまったり。子供がいたらこんなに沢山歩けなかったし
まったりお酒を飲む事もできなかったから嬉しいな。
しばし休憩の後はパレード会場をウロウロ。
試し走行(?!)みたいなのが始まってにわかに盛り上がる。
DSC_0388.JPG











ここはリオですかってなお姉さんたち登場。
これだけでも何だかワクワク感が出て来たゾ。
シティに出て来てからずっと感じているけどこの日は同性同士仲良く歩いてる人が多い気が. . 
み〜んなゲイに見えてしまうし、実際過激な格好の人も多いし刺激的。
早めの夜ご飯はタイ料理で。この日は子供がいたら頼めないものばかり
目一杯頼んで味覚もお腹も満たされました。幸せや〜。
オーストラリアのレストランではお酒を置いてないところも多くて。
でもワイン持ち込みOKなお店もあったりして。
この日行ったタイ料理屋さんもお酒は置いていない代わりにワイン
持ち込みOK。近くのお店でワインを調達して飲みました。
ビール党にはあまり嬉しくないかもだけど私にはかなり嬉しいシステム。

ご飯を食べたらもう外はパレード待ちの人でいっぱい。
パレードに出ずとも女装や仮装でみんなおのおのに楽しんでる。
DSC_0401_2.jpg



















カメラを向けたらこんなポーズをしてくれてノリノリ。
このおじさん、もともとすごく背が高い人だと思うんだけど
さらに高いヒールを履いているからものすっごくデカイ!!

ゲイの人たちのツーリング?!
DSC_0411.JPG











もちろん女子同士、男子同士のカップルです。
中にはトップレスの人もいたりして。し、刺激が強い。

そんなこんなで待っているうちにパレードが始まりました。
まずは軍隊、警察、消防署. . . などなどお固い人たちからスタート。
DSC_0423.JPG











このピシっとした人たちがゲイなんだもんな〜。何だか不思議。
ってそれは偏見になっちゃうのかな。

お固いところから始まってどんどん過激になって行って
DSC_0452.JPG











すごく盛り上がりました。

教会の牧師さん集団もいたしゲイカップルのこどもたちもバギーで参加したり。

ちなみに日本の集団もいましたよ。浴衣でしずしずと歩いているやまとなでしこ。
全員がゲイではないらしいけど派手なグループが多かった中
それはそれで目立っていた、かな。
こんなパレード見るの始めてだったし異様な雰囲気で色々と刺激的な
日でした。
偶然旅行中にパレードがあったお陰で一生に1度見るかどうかの
貴重な体験ができて良かった。
子供がいると尚更見る機会はないと思うから。
これも朝から夜遅くまで子供達を見てくれたお義姉さんのサポートが
あったお陰。本当に感謝してもし足りないくらい。
勿論わたしたちに付き合って1日ガイドして下さったお義兄さんにも感謝
感謝です☆楽しかった〜。

3日目終了!
DSC_0226.JPG











オーストラリアに着いた翌日。
朝から何やら仲良しの2人。
従姉妹の弟くんはひーこのすけの2歳上でこの2人が一番歳が近いせいかすぐに意気投合。

2日目。
この日はブルーマウンテンへ行く予定だったけれど朝起きたら雨がザーザー。
全然止む気配もないし傘をさして観光もキツいので急遽予定変更。
南半球イチ大きい!と言うショッピングモールへ行く事に。
miranda.jpg










Westfieldは数多くあるけれど私たちが教えてもらったところは
めっちゃ大きいらしい。

この日はここでお土産を買ってしまおう!と決めてお買い物。
DSC_0240.JPG











オーロラ姫ラブのひーこのすけはこんな夢みたいなケーキを早速見つけておねだり。
いくらなんでもケーキを日本まで持って帰るのは無理!
おいしくはなさそうだけど乙女心を鷲掴み。気持ちは分かるけど却下。

ダンキンドーナツではこんなのもあった。
DSC_0282.JPG











プリンセスドーナツ。
ドーナツを買うともれなく指輪がついて来るらしい。
オーストラリアのショッピングモールには誘惑が多過ぎるっ。

全然お買い物が進まないので子供をプレイスペースで遊ばせている間私だけササっと買い物。
d9a06a09.jpeg











そんなに広くはないけどたっぷり遊んで楽しかったみたい。

コインで動く遊具の回りをウロウロしていたら同じく乗りたいオージーの子供もウロウロし始めて。
結局その子のママがコインを入れてくれてうちも便乗させてもらっちゃった。
DSC_0276.JPG











ラッキー♪だけどお金を出してくれたオージーの子は1人で
うちが何故か2人乗っておる. . 
しかも終わったら第二弾までコインを入れてくれて。
ただで2回も楽しんでしまった。

大きなショッピングモールで買い物できたお陰で早々にお土産をゲット。
お義姉さん家に戻ると学校から帰って来た従姉妹ズとそのお友達と
国際交流。って全然絡んでなかったけど。
DSC_0303.JPG











せっかく旅行前に「マイネームイズ. . .」って教え込んだのにとうとう使う事はなかった。ひーこのすけってば意外と恥ずかしがり屋。

夜は念願のBBQをしてもらいました。
DSC_0318.JPG











お肉が〜。ダイナミック!
こんなBBQコンロが普通に家庭にあるなんてさすがオーストラリア。
日本ではなかなか食べられないようなお肉をモリモリ頂きました。
2日目終了!
今回の旅の一番の目的はシドニーに住んでいる旦那さんのお姉さん
ファミリーを訪ねる事。
お義姉さんの子供は7歳のお姉ちゃんと5歳の弟くんの2人。
ひーこのすけ、なー坊にとっては従姉妹にあたります。
なかなか会う機会もないし旅行に行くならシドニー!ってそういう訳。
私と旦那さんは付き合っている頃に来た事があるから2回目のシドニー
だけど子供達にとっては初めて!従姉妹ズに会うのも楽しみです。

空港についたら朝早いのに出勤前のお義姉さんの旦那様が出迎えてくれて
タクシーまで誘導してくれました。
その後旦那様は空港から会社へ行かれたので大変だったハズ。ありがたや。
タクシーで一路お義姉さんお家へ。
従姉妹ズはすでに学校へ出かけていていなかったけどたくさんのおもちゃ
で早速遊ぶ子供達。
2d765eda.jpeg











長旅の疲れはどこへやら。
あわよくば1時間くらい仮眠したい〜!って感じだったけどこどもたちが寝ないので断念。

最寄りの駅までお義姉さんに送ってもらって一緒にランチした後は。
bbaa845f.jpeg











電車でシドニー市内まで向かいます。

6604df6d.jpeg











切符の買い方を教えてもらって。

56de33ef.jpeg











お義姉さんとは駅でお別れ。電車に乗りましたよ。

電車の中で元気だったこどもたちも目的地に着いたとたん力尽きちゃいました。
a3fbdf63.jpeg











シドニーと言えば!のハーバーブリッジの前でも

695d7b24.jpeg











オペラハウスの前でも起きない(涙)

しかも見ての通りお天気がイマイチ。しょぼぼ〜ん。


2番目の目的地、ダーリングハーバーに着いてやっと起きた!
DSC_0195.JPG











ちょっと肌寒いぜ。夏じゃなかったの?!

ダーリングハーバーは日本で言うところのみなとみらい的な感じ。
港にショッピングモールがあってお散歩しながら買い物ができるところ。

残念ながら時間に限りがあってゆっくりお買い物はできなかったけど懐かしい場所めぐりができて満足。
しかも最終日にもまた来る事になったしね(笑)

ダーリングハーバーの後はKings crossまで移動。
ここでレンタカーを借りました。日本で予約して行ったので
現地での手続きはラクチン。しかもオーストラリアは左側通行なので
運転しやすいんです。って私は国際免許とって行かなかったから
運転は全くしていないけど。
DSC_0207.JPG











チャイルドシートは後部座席。
子供達は普段隣同士で座る事がないから嬉しそうだったな〜。

お義姉さんの家へ戻って従姉妹ズと久しぶりのご対面。
楽しい夜を過ごして1日目が終了。
自分たちの旅行の記録として書いて行きたいと思うので多少長くなる
かもですがのんびり見て頂ければ. . と思います♪

099f7744.jpeg











シドニー行きの便は夜発。空港へは4時間前に到着。

空港でいっぱい遊ばせて夜の便の飛行機でいっぱい寝てもらおう作戦。

空港へ着いたら手続きを済ませて即JALラウンジへ。
ここでまずはお茶タイム。クッキーは一種類しかなかったけど
普段滅多に飲めないジュースをモリモリ飲んでクッキーをたっぷり食べて
子供達ご満悦。

一旦ラウンジを出て買い物をしてまたJALラウンジへ〜。
ebaef2be.jpeg











キッズルームでたっぷり遊んでもらってと。(動きが激し過ぎてブレブレ)

それからまた休憩。
ラウンジの2階でJALビーフカレー(すごくおいしい!)やsoup stockのスープで軽く腹ごしらえ。
軽く〜のはずがカレーがおいしくてお腹いっぱいになっちゃったけど。
8aa8923f.jpeg











取りあえずゆっくりお酒でも飲んで飛行機に備えます。
何の備えだ?!って言う。

計画としては腹ごしらえの後シャワールームで全員さっぱり!
のハズがみんな考える事は一緒。
シャワールームへ行くと順番待ちのベルを渡されて。
キッズルームでシャワールームが空くのを待ちました。
やっと空いたけどもう全員がシャワーを浴びている時間はナーイ!
なので子供達だけササッとシャワーを浴びさせてギリギリで飛行機へ。
計画が甘かったか(汗)

離陸して間もなく子供達の夜ご飯が運ばれて来ました。
これはなー坊用のベビーミール。
9cc4ba2f.jpeg











さっきラウンジでもモリモリ食べてたのに機内食もモリモリ食べた
なー坊。食欲無限大!

こちらはひーこのすけ用のチャイルドミール。
ea8bba32.jpeg











ベビーミールとメインはほぼ一緒。
味は機内食にしてはまぁまぁ。
帰国の便の機内食は食いしん坊の子供達でさえほとんど手をつけられなかった程マズかった様なので行きの食事がおいしく感じられる!

飛行機の中ではひーこのすけはディズニーチャンネルに夢中。
DSC_0136.JPG











普段できない「ご飯を食べながらTVを見る」なんて夢みたいな事
をしながら飛行機を堪能していた模様。
一方のなー坊はグズグズはあまりしなかったものの11時を過ぎても寝ない!結局大人の食事にもちゃんと参戦して食後のアイスクリームを1個ペロっと食べた後ようやく電池切れ. . .
もう夜中の12時を過ぎていたから当たり前かな。
10.5kgの重量制限のあるバシネットを0.2kgオーバーしていたけれど
(体重10.7kg)利用させてもらいました。
今回は大人2人子供2人で3席分。なー坊は大人の膝の上かバシネット。
ecb9be03.jpeg











途中わりと長い間私の膝の上で寝たけれど最後は着陸までバシネットでスヤスヤ。

飛行機での大変さは思ったよりも大丈夫だった(想像では一睡も出来ない状態)けどやっぱり寝るまでジッとしていられないしず〜っと何かを食べているしで気疲れ。
それでもひーこのすけが1人でTVを見たりご飯を食べたり
飛行機を楽しんでくれていたのでとっても助かった。

そんなこんなで無事オーストラリアに着きました!眠い〜。
カレンダー
08 2019/09 10
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
カテゴリー
フリーエリア
最新CM
[03/16 かえ]
[02/04 kae]
[02/04 kae]
[02/03 shizukat]
[02/03 abeko]
最新TB
プロフィール
HN:
naoko
HP:
性別:
女性
自己紹介:
2008年6月に結婚しました。
2009年4月に娘(ひーこのすけ)を出産。
2010年4月よりフリーのグラフィックデザイナーに。
そろそろお仕事探し始めます。
バーコード
ブログ内検索
最古記事
(01/17)
(01/18)
(01/19)
(01/20)
(01/21)
P R
カウンター