忍者ブログ
honeymel blog
[222]  [221]  [220]  [219]  [218]  [217]  [216]  [215]  [214]  [213]  [212
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

東北地方太平洋沖地震 、驚きました。

ちょうど地震のあった時旦那さんがお休みをとって
ひーこのすけと3人で出かけていた時だったのですが
屋外でも恐怖を感じるくらいの揺れに旦那さんが一緒で良かった
と思いました。家の中にいるならまだしも出先で
ひーこのすけと2人っきりだったらと思うと...。

長く大きな揺れに驚きながらもまさか東北地方ですごい
状況になってるとも知らず。携帯電話で情報を得ようにも
つながりにくい状態。自宅から車で1時間ほどのところに出かけて
いたので余震の少しおさまった夕方4時頃移動を始めました。
が、東京周辺は交通網が麻痺してしまっていて全く進まない。
自宅にようやく着いたのは翌朝の5時過ぎでした。

途中、たまたま東京に日帰り出張に来ていた旦那さんの
友達からSOSメールをうけとり車で迎えに行ったのですが
仙台に奥さんと子供が残されていてとても気が気じゃない。

とにかく仙台に帰る手段が断たれてしまってうちで心配な日を
過ごしていたのですが昨日無事帰る手段を見つけて仙台に
帰る事ができました。

家族がそろって良かった。友達家族が無事で本当に本当に良かった!

まだまだ復興には多くの時間が必要かと思いますが
少しでも早く被災にあわれた方が元気になりますように。
それから犠牲になられた多くの方々のご冥福を心からお祈りします。

微力だけど今自分の出来る事をして少しでも役にたてば...。

こちらはいつもの日常に戻っています。
itsumo.JPG












余震も続いているので注意しないと。
PR
Comment
name 
title 
color 
mail 
URL
comment 
pass    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメントの修正にはpasswordが必要です。任意の英数字を入力して下さい。
無事でよかったです。
ひーこのすけちゃんがいてベビーちゃんもいて、
naokoさんは大丈夫だろうかと心配しておりました。
旦那様が一緒の時で本当に良かった。

地震当日はテレビで流れる酷すぎる状況にただただ恐ろしく
夫が帰ってくるまでやっぱり心細かったです。

まだまだ余震もあると思います。
気をつけ過ごしてくださいね。

私も遠いところからですが何か自分にもできることはないかと日々思っています。
祈ることしかできない時が殆どですが祈らずにはいられません。
一日も早くこの災害が終焉し、復興に向かいますように・・・。
かえ URL 2011/03/14(Mon)13:40:20 編集
かえさん
ご心配、ありがとうございました。
さすがに車で家まで着くのに朝までかかってしまって
お腹がカチカチに張って辛かったのですが、それでも
被災されている方々に比べたら!と思います。
かえさんも遠いとは言え心細かった気持ち分かります。
家族が揃う事がこんなに心強いとは思いませんでした。
旦那さんが一緒の時で本当に良かったです。
ニュースで流れてくる酷過ぎる現実に心が折れそうな
毎日ですが、今自分たちにできること 募金・節電
(←これは地区限定でしたね)それから祈る事
それが今被災されてる人たちに出来る事
だと思うのでお互いに頑張りましょう☆
2011/03/16 18:13
無事
でなによりです!!!
わたしも地震の時、外にいたので屋内にいる人達も揺れをあまり感じなかったかもしれません。
毎日ニュースを見て自分がもし被災したら…とか考えてました。
わたしもきっと夫とはぐれてしまうのではないのかな、とか…。

我が家もいつもの日常に戻っています。
朝NHK見ながらゆうはニコニコ。いつもの日常をおくれてることに感謝しています。
日高工藤 URL 2011/03/14(Mon)13:59:17 編集
日高工藤さん
ありがとうございます!
日高工藤さんのところも揺れたのですね。
今回の地震は広範囲に渡ってますね。余震も続きますし。
家にいた人や会社にいた人たちに聞くと東京でも
立っていられないくらいの揺れだったらしいです。
帰宅難民で会社に泊まった友達も沢山いました。
日中であんな震災が起きたらほとんど家族がはぐれて
しまいますよね...そう考えると恐ろしいです。
辛いニュースが流れる毎日ですけど子供の笑顔って
本当に救いです。日常生活に感謝、感謝ですね。
2011/03/16 18:17
良かった良かった
そちらも無事で何より!でも、夕方から翌朝5時までかかったとは、本当に大変だったね…>< パパがいて、良かったね。

テレビや新聞で、家族を亡くした方の話を聞くと、本当に胸が痛いよね…。親になった今なら尚更…。

うちも徐々に日常生活を取り戻しているけど、家族みんなでいられる幸せをひしひしと感じてるよ。

余震もあるし、お互い気をつけて過ごそうね!
shizukat 2011/03/14(Mon)21:10:52 編集
shizukat
お互いに何事もなく良かったね!
帰りが迂回路のないところばかりで
八方ふさがりだったの。
本当に旦那さんがいて心強かったよ。
shizukatも小さい子2人もいるからパパ帰って
来るまで不安だったでしょ。
そうだね。親になった今、尚更家族がバラバラに
なった話を聞くたび涙ばっかり出て来るよ。
毎日余震にビクビクしてて散歩行くのもコワいくらい。
しばらくは続くだろうから気をつけて過ごそうね。
2011/03/16 18:22
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
07 2019/08 09
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリー
フリーエリア
最新CM
[03/16 かえ]
[02/04 kae]
[02/04 kae]
[02/03 shizukat]
[02/03 abeko]
最新TB
プロフィール
HN:
naoko
HP:
性別:
女性
自己紹介:
2008年6月に結婚しました。
2009年4月に娘(ひーこのすけ)を出産。
2010年4月よりフリーのグラフィックデザイナーに。
そろそろお仕事探し始めます。
バーコード
ブログ内検索
最古記事
(01/17)
(01/18)
(01/19)
(01/20)
(01/21)
P R
カウンター